ごきぶりポーカー(面白さ:★★★★☆)

やっぱりウソを付くのは楽しい♪そして見事に騙せればもっと楽しい♪駆け引きやリスク管理もあるけど最後に決めるのはやっぱり直感!?

ゲームって言うと勝者を一人決めるイメージがあるけど、このゲームは一人の敗者を決めるゲーム。そういったゲームはいったん負けそうになると全員が敵になり襲いかかってくるから人によっては合わない人もいるんだけど、このゲームは絶妙のバランスによりそれがない。

むしろ余裕と思っていたらピンチになったり最後の1枚をどこでどうやって使うかで駆け引きあったりで最後までドキドキ。

子供から大人まで楽しめるけど、どちらかというと大人がたっぷり駆け引きしながら楽しむゲーム。1時間なんてあっというまに過ぎついもう1回とエンドレス。そんなごきぶりポーカー。

ルール説明(今回はストーリーも兼ねるよ)

見事に嫌われ者ばかり。でも意外と絵は嫌な感じはなし

全部のカードを配り切って良いよ

ここからが本番

指名する人は誰でも良いよ

カードを裏向きで1枚出して、カードの内容を宣言(ウソでも本当でもOK)

カードをめくるか別の人の回すか

カードをめくった場合・・・

指名・宣言した人が「本当」の事を言ってて、当てた相手に「本当だ」って言われたら指名・宣言した人の負け(指名・宣言した人の前に表向きで置く)

指名・宣言した人が「ウソ」の事を言ってて、当てた相手が「本当だ」って言ったら当てた相手の負け(当てた相手の前に表向きで置く)

当てた相手が「本当」と言った場合のまとめ

指名・宣言した人が「本当」の事を言ってて、当てた相手が「ウソ」って言ったら当てた相手の負け(当てた相手の前に表向きで置く)

指名・宣言した人が「ウソ」の事を言ってて、当てた相手に「ウソだ」って言われたら指名・宣言した人の負け(指名・宣言した人の前に表向きで置く)

当てた相手が「ウソ」と言った場合のまとめ

他の人に見れないように確認

自分が出題者になり指名する

カードを宣言しよう。前の人と同じでも違うでも可。

もし全員が別の人を回すを選択すると・・・

最後に指名された人は別の人に回せなくなる

カードをめくる以外選択肢がない・・・

勝敗は一つの種類を4枚揃えた人が負け

当てられた人は「ウソ」と言ったのに「本当」だったね。しかもリーチのカード。

敗者に待つものは・・・

「 」

スポンサーリンク
このサイトについて
ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
検索
このサイトについて
ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
検索

SNSでも購読できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
このサイトについて
ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
検索